クジラについて

ラッキーなことに私たちは毎年シドニー沖でクジラの大移動を目にすることができます。クジラは5月初頭から11月末の間までに、オーストラリアの東海岸沿いを通り赤道近くの冬の繁殖地から南極近くにある夏の餌場まで何千キロもの大移動をするのです。

3万頭以上のザトウクジラが毎年この大移動をするとされており、繁殖後は赤道近くの北部で生まれた赤ちゃんを連れ、その数を10%も増やして帰って来る姿を見ることができます。

下記のリストでは、『クジラの回遊について』『私たちはどのようにクジラを見つけるのか』『どんな種類のクジラを見ることができるのか』また、私たちが関与している『クジラの研究』についての情報を確認することができます。